コロムビアソングス株式会社

コロムビアソングス株式会社

会社概要

  • ごあいさつ
  • 会社概要
  • 主な管理楽曲
  • トピックス
  • 楽曲検索
  • お問い合わせ
  • 演歌・歌謡曲
  • アニメ・学芸
  • ロック・ポップス
ある女の詩(うた)

ある女の詩(うた)
作詞:藤田まさと 作曲:井上かつお
美空ひばり

●1972年
第23回「紅白歌合戦」で自身13回目の大トリとして歌唱。

試聴する
一本の鉛筆

一本の鉛筆
作詞:松山善三 作曲:佐藤勝
美空ひばり

●1974年
第一回広島平和音楽祭で披露された反戦歌。

試聴する
裏町酒場

裏町酒場
作詞:さいとう大三 作曲:竜鉄也
美空ひばり

●1982年
竜鉄也が美空ひばりの為に書き下ろした楽曲。昭和57年の誕生日を記念して発売されたシングル。

試聴する
王将

王将
作詞:西條八十 作曲:船村徹
村田英雄

●1961年 ●曲のみ管理
戦後初のミリオンセラー。第12回「紅白歌合戦」以降、計4回「王将」を歌唱。第4回日本レコード大賞特別賞受賞。

試聴する
おまえに惚れた

おまえに惚れた
作詞:たかたかし 作曲:徳久広司
美空ひばり

●1980年
カラオケ初心者でも唄える楽曲として発表し、ヒットとなる。

試聴する
おんなの出船

おんなの出船
作詞:山田孝雄 作曲:船村徹
松原のぶえ

●1979年
松原のぶえデビュー曲。第36回「紅白歌合戦」で歌唱。

試聴する
柿の木坂の家

柿の木坂の家
作詞:石本美由起 作曲:船村徹
青木光一

●1957年
石本美由起が自らの故郷である広島の風景を描いた作品。青木光一の代表曲となる。

試聴する
川の流れのように

川の流れのように
作詞:秋元康 作曲:見岳章
美空ひばり

●1988年
美空ひばり生前最後のシングル作品。NHKが実施した「20世紀の日本人を感動させた歌」の人気投票で、全国1775万4314票・1万9824曲の投票の中から本曲が43万7518票を獲得して1位に選ばれた。

●CM使用実績:㈱ファーストリーディング「ユニクロ マイクロフリース」TVCM/みずほ証券「企業広告」TVCM/三菱商事㈱「マンションTHE RIVER PLACE」TVCM/サントリー㈱「ウイスキー角瓶」TVCM/全日空㈱「企業CM」/㈱コクド「屈斜路プリンスホテル」TVCM

試聴する
北の宿から

北の宿から
作詞:阿久悠 作曲:小林亜星
都はるみ

●1975年
第18回レコード大賞受賞。1976年度オリコン年間チャート3位。「紅白歌合戦」第26回、第27回と2年連続で披露。

試聴する
車屋さん

車屋さん
作詞・作曲:米山正夫
美空ひばり

●1961年
「ひばりのドドンパ」B面曲として発売されたが、好評なため披露する機会も多く、東京ドーム公演でも歌唱された。

試聴する
酒場

酒場
作詞:三浦康照 作曲:叶弦大
冠二郎

●1990年
冠二郎はこの曲で第42回「紅白歌合戦」に初出演。

さだめ川

さだめ川
作詞:石本美由起 作曲:船村徹
ちあきなおみ

●1975年
ちあきなおみ初の演歌シングル。第26回「紅白歌合戦」で歌唱。

思案橋ブルース

思案橋ブルース
作詞・作曲:川原弘
中井昭、高橋勝とコロラティーノ

●1968年
発売から4ヶ月後にオリコンの3位まで上昇し、年間セールスでも第15位に輝いた。

試聴する
人生一路

人生一路
作詞:石本美由起 作曲:小野透
美空ひばり

●1970年
美空ひばり東京ドーム公演の締めの曲、そして生涯最後の福岡県小倉公演でも締めの曲としてこの曲を歌唱。

試聴する
銭形平次

銭形平次
作詞:関沢新一 作曲:安藤実親
舟木一夫

●1966年
1966年から全888話放送されたテレビ時代劇「銭形平次」主題歌。

●CM使用実績:サントリー㈱コーヒー飲料「BOSS(レインボーマウンテンブレンド)」/ダイドードリンコ㈱「ブレンドコーヒー」TVCM

宗谷岬

宗谷岬
作詞:吉田弘 作曲:船村徹
ダ・カーポ

●1972年
1972年発売のシングル盤レコードの歌手は黒木真理(まこと)で、広く知られるようになったのは、1976年4月にNHKの番組「みんなのうた」でダ・カーポが歌うカバー曲が放送されて以降。ダ・カーポは同年11月に北海道有線で優秀賞を受賞した。

試聴する
津軽のふるさと

津軽のふるさと
作詞・作曲:米山正夫
美空ひばり

●1953年
「リンゴ追分」と同じく、映画『リンゴ園の少女』の挿入歌。

試聴する
東京だヨおっ母さん

東京だヨおっ母さん
作詞:野村俊夫 作曲:船村徹
島倉千代子

●1957年 ●曲のみ管理
島倉千代子の代表曲のひとつ。歌詞には二重橋、九段坂、浅草と東京の観光名所が歌われている。またヒットにより島倉千代子主演の同名映画も公開された。

試聴する
東京ブギウギ

東京ブギウギ
作詞:鈴木勝 作曲:服部良一
笠置シヅ子

●1948年 ●詞のみ管理
戦後の日本を象徴する楽曲。第4回「紅白歌合戦」で歌唱。ジャンルを超え幅広くカバーされている。

●CM使用実績:アサヒビール㈱「クリアアサヒ」TVCM/サントリー㈱「ウーロン茶」TVCM/森永製菓㈱「チュッパチャプス」TVCM/㈱ジャパネットたかた「パーソナルカラオケ」TVCM

泣きながら夢を見て

泣きながら夢を見て
作詞:ちあき哲也 作曲:杉本真人
佳山明生 貴美

●1987年
都会的な男女のカラオケデュエットの定番曲。

試聴する
バイキング

バイキング
作詞:三浦康照 作曲:和田香苗
冠二郎

●1998年
オリジナルビデオ映画「熱血!二代目商店街」主題歌。またナムコのトラックレースゲーム「トラック狂走曲」にBGMとして収録される。

花街の母

花街の母
作詞:もず昌平 作曲:三山敏
金田たつえ

●1973年
大阪地区限定の自主発売ながら地道なキャンペーンが実を結び、発売から6年目に全国的な大ヒット曲となり、15年間で250万枚以上を売り上げた。金田たつえはこの曲で「紅白歌合戦」初出場。

試聴する
ひばりの佐渡情話

ひばりの佐渡情話
作詞:西沢爽 作曲:船村徹
美空ひばり

●1962年
美空ひばりが主演した同名映画の主題歌。

試聴する
広い河の岸辺~The Water Is Wide~

広い河の岸辺~The Water Is Wide~
訳詞:八木倫明(スコットランド民謡)
作曲:スコットランド民謡
クミコ

●2014年 ●訳詞のみ管理
ケーナ奏者でもある作詞家の八木倫明が17世紀のスコットランド民謡に新たな日本語詞を書き、TV番組でも取り上げられるなど話題となった。

試聴する
ふるさとは今もかわらず

ふるさとは今もかわらず
作詞・作曲:新沼謙治
新沼謙治

●2012年
東日本大震災からの復興を願い、新沼謙治自らが作詞作曲を手がける。当初はシングルのカップリング曲だったが、話題となり合唱版等を収録したシングルが発売される。また小学校の音楽副教材にも収録され、世代を超え広く親しまれている。

試聴する
鳳仙花

鳳仙花
作詞:吉岡治 作曲:市川昭介
島倉千代子

●1981年
1980年代、自身の「人生いろいろ」につぐヒット曲。第32回「紅白歌合戦」で歌唱。

試聴する
炎


作詞:三浦康照 作曲:和田香苗
冠二郎

●1992年
「アイ、アイ、アイライク演歌」のフレーズが若者にも共感をよび話題となった「ネオ演歌」。第43回「紅白歌合戦」でも披露。

試聴する
真赤な太陽

真赤な太陽
作詞:吉岡治 作曲:原信夫
美空ひばり

●1967年
グループサウンズ全盛時に「ブルー・シャトウ」のジャッキー吉川とブルーコメッツを従えて歌った楽曲

試聴する
みだれ髪

みだれ髪
作詞:星野哲郎 作曲:船村徹
美空ひばり

●1987年
美空ひばり長期入院後の初レコーディング曲。詞の舞台となった塩屋埼には歌碑が建ち観光名所となっている。

試聴する
矢切の渡し

矢切の渡し
作詞:石本美由起 作曲:船村徹
ちあきなおみ/細川たかし

●1976年
ちあきなおみシングルB面曲から細川たかし、春日八郎、瀬川瑛子らの競作にまで発展。細川盤は第24回レコード大賞受賞、オリコン1983年度年間チャート2位を獲得し、同年、紅白の大トリをつとめる。

ちあきなおみ試聴曲
試聴する
細川たかし試聴曲
試聴する
リンゴ追分

リンゴ追分
作詞:小沢不二夫 作曲:米山正夫
美空ひばり

●1952年 ●曲のみ管理
美空ひばり15歳の録音。発売当時、戦後最大のヒットとなる。現在でも幅広いジャンルのアーティストにカバーされている。

試聴する
別れの一本杉

別れの一本杉
作詞:高野公男 作曲:船村徹
春日八郎

●1955年
当時まだ新人だった高野公男、船村徹の名を世に知らしめた作品。春日八郎は第7回と第20回の「紅白歌合戦」でこの曲を二度歌唱。

  • ロック・ポップス
  • アニメ・学芸
  • 演歌・歌謡曲